永久脱毛 吉祥寺口コミランキング2018

永久脱毛とは?

もうムダ毛には煩わされたくない、そう思って多くのかたが利用する脱毛ですが、特に施術の効果が高いとされているのが永久脱毛に分類される脱毛方法です。

一生ムダ毛が生えないわけではない永久脱毛

永久脱毛と聞くと、完了をすればこの先一生ムダ毛が生えてこなくなるという印象がありますが、実際の定義は異なります。アメリカの電気脱毛協会では、脱毛を完了してから1ヶ月経った後、再生してきたムダ毛が20%以下になる場合を永久脱毛としており、永久にムダ毛が消失するわけではありません。
ツルツルの状態を長期間キープできますが、ムダ毛が再び生えてくる可能性があります。

FDAによるレーザー脱毛機器の定義

同じくアメリカの食品医薬品局では永久脱毛が可能な医療レーザー脱毛機器を指して、3回の照射を行った後に6ヵ月経って67%以上の減毛が確認できる機械と称しています。
限りなく無毛に近づけることができる高い効果を得られる施術ですが、その効果は一生保証されているものではないということを覚えておくことが必要です。

医療脱毛と脱毛サロン(光脱毛)の違いは?

脱毛をしようと考えた際、医療脱毛と脱毛サロンのどちらで施術を受けるか悩みがちです。効果の表れかたにも差がありますので、把握した上で決めることが大切になります。

細胞組織を破壊できる医療脱毛

クリニックで利用されているレーザー脱毛は、メラニン色素に反応する特殊な可視光線を皮膚にあて、毛乳頭や毛母細胞の組織を破壊することで徐々に再生力を奪っていくという脱毛方法になります。この細胞組織を破壊するという施術が医療行為に該当することから、医療免許を持っている人にしかレーザー脱毛機器を扱うことができません。
永久脱毛が可能なのも、医療機関のみとなっています。

仕組みは同様だが効果が薄い脱毛サロンの光脱毛

一方、脱毛サロンで受けられる光脱毛も、レーザー脱毛とその仕組みに大きな違いはありません。ただ、使用されている可視光線は複数の波長の光が含まれており、拡散しやすい性質を持っています。その分効果が弱く、毛根に熱ダメージを与えられるものの細胞組織を破壊するまでには至りません。だからこそ、光脱毛機器の取り扱いには免許を必要とせず、エステティシャンでも施術を可能としているのです。
効果はレーザー脱毛に劣りますが、痛みを感じにくいというのがメリットになります。

どちらも回数を重ねて効果を得る

医療脱毛と脱毛サロンの光脱毛、どちらも施術を繰り返すことで徐々にムダ毛が再生力を失っていき、量を減らすことができます。ただし、その効果の差によって完了までの回数が異なってくる点を考慮することも大切です。

脱毛完了までの回数の目安

基本的に、細胞組織を破壊できる医療脱毛は早く脱毛効果が表れやすく、痛みや刺激が少ないというメリットはあるものの、効果が薄い脱毛サロンの光脱毛は完了までに多くの回数を必要とします。

【クリニック】
ムダ毛の生えかたや毛質には個人差があるという前提がありますので、施術完了までの回数はあくまでも目安ではありますが、医療脱毛の場合にはワキやVラインの濃いムダ毛で5回程度から自己処理が必要なくなり、6回から8回程度でほぼツルツルの状態になるとされています。腕や足などの効果が出やすいムダ毛も5回程度で目に見えてムダ毛の量が薄くなり、6回7回と回数を重ねていけばほとんどカミソリや毛抜きの出番がなくなるでしょう。
顔の産毛、色素が濃く敏感なIOラインは少し時間がかかりますが、8回から10回程度で満足の行く状態になります。

【サロン】
脱毛サロンで受けられる光脱毛の場合、完了までに必要となる施術回数は医療脱毛の倍程度を見ておかなければなりません。
ワキやVラインなら10回以上で変化が見られるようになり、完全にツルツルにするためには15回から18回、人によっては20回以上の施術が必要になります。腕や足も12回程度、顔や背中などの産毛の施術は綺麗になったと感じるまでに15回、IOラインはしつこく残りやすく18回程度はかかります。気長に脱毛をしていきましょう。

脱毛クリニック・サロンの選び方

脱毛は一朝一夕で完了するものではありません。1年から3年施術に通い続け、回数を重ねることで徐々に効果が表れますので、気持ちよく利用できる施設を探すことが大切です。

どういった効果を期待しているのか明確にする

最初にどの部位を施術したいのか、どの程度綺麗になりたいのか目的をハッキリとさせておきます。可能な限り無毛状態に近づけたいのであればクリニックで受けられる永久脱毛が最適ですし、ムダ毛の量を減らしたい、多少産毛が残っても問題ないので安く済ませたいというのであれば、永久脱毛はできないものの自己処理が必要なくなる程度にツルツルにできる脱毛サロンでも十分でしょう。

通いやすさを重視する

長期間利用し続けることを考えた場合、施設の利便性を重要視すべきです。家や職場から近いところにある、最寄り駅から近いところにあるなど、定期的に足を運ぶのに苦にならない場所にあるクリニックや脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

予約を取りやすいことも重要

レーザー脱毛に光脱毛、いずれの場合も毛周期に合わせて施術を受けることで効率よく効果を発揮します。ですから、2ヶ月から3ヶ月といった周期で確実に脱毛ができるように、予約を取りやすいところと契約をするのがポイントです。
実際にスタッフに確認をしたり、利用者の口コミが参考にしながら、コンスタントに通えるところを探してください。

吉祥寺の永久脱毛以外に人気のある地域

永久脱毛 上野
永久脱毛 八王子
永久脱毛 神戸

吉祥寺以外の永久脱毛クリニック・サロン【市区町村別】

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村

サイトマップ